企業、法人セクション




この度ゼロスキャンはオーダーメイドセクションの他に企業、法人向けの帽子製造のセクションを 立ち上げました。

利益の上がっている企業のみなさま、日本製の帽子を作ってみませんか。 生地を大量に仕入れて洋服を作ったのだけど、生地があまり、使い道に困っているアパレル企業のお客様、 洋服と同じ生地で帽子を作ってみませんか。また企業の工場や宣伝等で被るキャップを作りたいのだけど、海外生産するほど の数(数万個)ではないし、どこで作ればいいのかわからない企業様、企業名、ロゴの刺繍を入れて帽子を作ってみませんか。 (刺繍のデザインは基本的に貴社でご用意して頂きます。) ただし、 最低ロッドは50個〜になります。 数千個まで対応できます。納期は数千個で1ヶ月以内でできます。(キャップフリーサイズ) 企業名やロゴ等、刺繍をお入れする場合はパンチカードを作らなければならないので、 パンチカード代が9000円〜12000円ぐらいまでかかります。またオリジナル帽子の型を作る場合、抜き型(金型)代が掛かります。 当初のみ、1度つくれば永遠に使えます。 このようなご質問が前に御座いましたので、対応させていただきました。

企業、法人向けセクションはゼロスキャンオーダーメイドセクションの商品とはまったく異なりますので、お値打ちに縫製できます。 ゼロスキャン商品は1個、1個 、職人が生地を手断ち包丁で裁断していきますが、企業、法人向けは金型を作り、 生地をたたんで、プレスの機械で裁断しますので 手間がかからず、又フリーサイズですと流して作れますので、お値打ちにできる訳です。その為数が少ないと金型代 や刺繍のパンチカード代がかかってしまい、お値段が高くなってしまうので、最低ロッドは50個〜に なります。お値段の目安として、キャップフリーサイズの場合、パンチカード代、 金型代、生地代(カツラギ、ツイル)、刺繍代 あわせて最低ロッド50個、お作りして、1個あたり1500円〜できます。メイドインジャパンでこの単価はかなりお値打ちだと思います。 また当社では帽子の型をまず型紙でつくり、1個手断ちで裁断をして、貴社に商品を確認して頂いた後、 プレスの機械で裁断するのに必要な金型を製作して縫製致します。 その為貴社の好きな帽子の型で作ることができます。万一ロゴのデザインでお困りでしたら、当社でロゴのデザインをさせて頂きます。 その場合、デザイン料がかかります。ただし、ゼロスキャンのブランド(登録商標)ロゴ刺繍はお入れできませんのでご了承ください。 最低ロッド50個以上の場合お見積もり致します。
例えば、数アイテムの商品の合計が1000個以上ですと、半値以下でお作りすることができます。

特にキャップは金型を作れば、いままで有名ジーンズメーカー(E) の縫製やブランドスポーツメーカー(P ) の縫製にも 携わってきたので、縫製はバッチリです。またF1(H)マークのキャップも縫製させて頂いたこともあります。残念な事ですが、今はこのようなブランド帽子はほとんど海外生産になってしまいました。 (鈴鹿でよく売れました。)F1のキャップは豊橋にある株式会社ジュトク様(http://www.jutoku.co.jp/)から発注して頂きました。 昔そこの会長様にはとてもお世話になりました。今は環境にやさしい、 エコ商品など地球にやさしい素晴らしい商品を企画、販売されています。 余談ですが、会長にお会いするたびに、会長のところばかり儲けたらだめだよ!と笑いながら、言うと、 会長にバカこけ!とよく言われました。そう言われることが好きでした。

10.31 小売のお店のみなさまにお願いですが、最初のお取引は最低ロッド半ダースでの御注文になります ので何卒ご了承ください。特に皮製品の縫製はとても手間が掛かり、素材を見てみないと見積もりができません。 (本皮の場合、生地をご用意して頂いて、縫製代が2500円〜になります。)帽子のメーカー(職人)では基本的には最初のお取引は 最低半ダースでの御注文が基本になります。(当社が知っているメーカーであればそうなると思います。) 最近このようなご質問が増えていますので、大変失礼ですが、ここで、お伝え致します。

MAILでのお問い合わせ:katsuchan@zeroscan.com